スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイエナは何故勝てるのか?! その② 機械割は常に一定じゃない!

こんばんは、こうしです。
前回に引き続き、今回の記事でもハイエナが勝てる仕組みに触れていこうと思います。
前回の記事をまだ読んでいない方は、↓↓からどうぞ!

ハイエナは何故勝てるのか?! その① 機械割を理解しよう!


では早速行ってみましょう。


② 機械割は常に一定じゃない!


前回の記事の最後では、
ゴッド揃いが1000円で引ける状態の台があったら負けないよねー。という話をしました。
程度は違えど、ハイエナはこういう状態の台を見つけて打つから勝てるんです。
さて、唐突ですがこの『1000円でゴッドが引ける台』機械割に直すとどれぐらいになるでしょうか?
ゴッド揃ったあとの連チャンまで含めるとややこしくなるので、
ゴッド揃ってからの見えてる分だけで計算します。途中の上乗せも考慮しません。
前回の記事でも書いた通り、500Gで純増2.2枚ですから1100枚のコインを獲得できます。
投資は1000円ですので50枚ですね
50×?(機械割)=1100 1100÷50=22 22÷0.01(%に直すため)=2200

脅威の機械割2200%!!!!!www

計算してビックリw
前回の記事で1000円でゴッド揃いを引ける以上の立ち回りがハイエナにはある風に匂わせていましたが…
ありません!w ごめんなさいw
僕がバカでした。

さて。このミリオンゴッド。
設定1の機械割を調べてみたら97.6%とありました。
ちなみに上で計算した1000円でゴッドを引ける台が2200%

うーん

………
……


何か気づきませんか?

喉元まで出かかってるんだけどなぁ…という方もいると思います。



では、もう少し現実的な例をあげてみましょう。
ご存知の方が多いと思いますが、このゴッド。
ART間1400Gで天井状態に突入します。するとどうなるか。
天井突入時の50%で50%ループストックのARTに当選します。
(天井突入時の詳しい振り分けは割愛します。詳しく知りたい方は「ゴッド 天井」などで検索してみて下さい
平均にすると2連ですね。
ゴッドゲームが2連とも100Gだとして、200G×2.2=440枚のコインを獲得することができます。
ちなみに計算が面倒なので天井突入時に50%ループでなく高ループの方に当選した場合、
途中の上乗せ諸々は考慮してません。

ではこのゴッドの天井に無事到達できる台があったとします。
・1000円で到達出来る台
・10000円で到達出来る台
どっちが打ちたいですか?  
もちろん1000円で到達出来る台を打ちたいですよね!
さきほどの計算式で機械割を計算してみましょう。

・50(コイン投入枚数)×?(機械割)=440 440÷50=8.8 8.8÷0.01(%に直すため)=880
・500(コイン投入枚数)×?(機械割)=440 440÷500=0.88 0.88÷0.01(%に直すため)=88

天井に1000円で到達出来る台の機械割は880%
天井に10000円で到達出来る台の機械割は88%


おわかりいただけましたか?
同じ台でも状況によって機械割がうんと変わるんです。
設定1のゴッドの機械割は97.6%ですがこれはあくまで様々な状態を総合した平均値であり、
高設定を打たなくても。設定1でも。
このように天井に近い台に座ると機械割100%越えの状態を打つことができます。


ちなみに。
上でも1回書きましたが勘違いしてもらわない為にもう1回補足をしておくと、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このミリオンゴッドの天井からの出玉はあくまでも分かりやすく簡素化した例えであり、
ART突入時の高ループストック当選・途中の上乗せ・ゴッド揃い・エクストラ突入なのどあらゆる出玉増加要素を考慮してません。
何故か?計算が簡単だからです!w
実際に1万円で天井にいけそうな台(1200G付近)があって閉店2時間半以上前なら間違いなく打って下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ART機・AT機・ボーナス+ART機・ボーナスのみ で天井機能がある台は、
たえず機械割が変化しています。

基本的には天井に近づくほど機械割は高くなり、高確・低確がある台は高確状態の方が機械割は高くなります。
ゲーム数解除でATやARTに当選する台は、
解除する割合が高いゲーム数(いわゆるゾーンと呼ばれるものです)に近づくほど機械割は高くなり、
そこを越えてしまうと一旦機械割は下がります。


まとめ


ハイエナは何故勝てるのか、うっすらとわかっていただけましたか?
天井に近い・ゾーンに近いなど、
設定1でも機械割が高くなっている状態の台を打つことによって
勝ちやすい状態を打ち手自ら作り出しているからです。
ここで補足しますが機械割が100%を越えているからと言って100%勝てる訳ではありません。
ですが、試行回数を重ねることによって必ず勝てるようにはなります。
手っ取り早く勝ちを拾うには、
より機械割の高い状態の台を打つこと!(天井・ゾーンに極限まで近づいている台を打つこと)
これに限ります。
ただあまりに状態を限定してしまうと、逆に打てる台がなくなり八方塞がりになるのでバランスが大切となります。


手っ取り早く勝てるハイエナ。勝ちにこだわるなら避けては通れないですね。
当ブログは「勝ち」にこだわった記事を中心に更新していく予定ですので、
ハイエナ関連の記事もまた書こうと思います。
次回はどんな内容を書くのかは未定ですが、近いうちにまた記事にしますのでお楽しみに!
ご意見、感想ございましたらコメント・メールなどで返信しますのでお気軽にどうぞ!

設定狙い虎の巻 第三回目の狙う台の根拠作り に関しての記事はもう少しお待ちください。
最後までお読み頂きありがとうございました!
↓よろしければ、ポチっとしていって頂けると嬉しいです!↓

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:パチスロ - ジャンル:ギャンブル

ハイエナは何故勝てるのか?! その① 機械割を理解しよう!

こんばんは、こうしです。

私の一ヶ月の立ち回りの中での割合を調べてみると。
実に、設定狙い5割、ハイエナ5割
とメイン(にしたい)設定狙いと双璧をなす立ち回りがハイエナです。
本来なら余りしたくないのですが、なにぶん1日同じ台に座るよりも健康にいい!(半分冗談ですが半分本気ですw)

ハイエナは収支をあげていくにはお手軽でローリスク。
しかも今ホールにあるハイエナ出来る機種はなかなかにハイリターンなのです。
使わない手はないでしょう。
設定狙いがうまくいかない時も助けてくれる便利な立ち回りです。
ようやく本題に入りますが、記事のタイトルほどの大それたことは書けないですw
ハイエナが勝てる理由を簡単に紐解いてみましょう。


① 機械割を理解しよう!

パチスロを打ったことがある人は耳にしたことがある人も多いと思います。
雑誌などにはほぼ100%各機種の設定1から設定6までの機械割が書いてありますね。
この機械割とはなんぞや、ということなのですが。
ざっくり言うと、投入したメダルが返ってくる割合です。

機械割100%  コインを100枚入れたら、100枚返ってくる状態     
機械割90%   コインを100枚入れても、90枚しか返ってこない状態   
機械割110%  コインを100枚入れると、110枚返ってくる状態     

簡単ですね!これが機械割です。
高設定狙いの何が優れているか。高設定は何故勝ちやすいのか。
その答えがここに隠されています。
現行機種の設定6の機械割は機種にもよりますが、概ね105%~119%となっております。
5000G回してメダルを投入する枚数は、
5000×3=15000
※1ゲーム回すのに3枚のコインを使うので×3です。

15000×1.05(機械割105%)=15750
15000×1.19(機械割119%)=17850

ここから投入したコイン枚数15000を引くと、

15750-15000=750
17850-15000=2850

機械割105%の機種なら750枚
機械割119%の機種なら2850枚
5000G回すとこれだけ投資分から増える訳です。

ただしこれは何百万ゲームと回した時の平均値で、短い試行回数ではその通りにいかないこともあります。
そうです。経験ある方いらっしゃるんじゃないでしょうか。
苦労して掴んだ設定6でも負けてしまうことが場合によってはある、ということです。
何やらネガティブなイメージを抱えてしまう方もいらっしゃると思いますが、悲観しないでください。
長い目で見て機械割が100%を越える状態を打つことによってパチスロは必ず勝てます。
それはこの機械割計算の理論からでもわかってもらえると思います。

では、機械割100%を越えている台を打たないと勝てないのか?

基本的にはそうです。しかし、そうでもないとも言えます。
ここにある意味パチスロの面白さが詰まっているとも言えますね!
ここでもわかりやすくする為に極端な例をあげてみます。

ミリオンゴッドZEUSver.

ご存知のゴッド。
打ったことのない人でも名前ぐらいは知ってると思います。
この台はGOD揃いをすると、ART500Gに加えて最低でも25%でのゴッドゲームのループストックがついてきます。
メーカーの純増の公表値が1G当たり2.2枚ですので、悪くても平均1100枚ほどのコインを獲得できます。
※純増枚数が怪しいのはこの際は考えないことにしますw
そのゴッド揃い確率は実に1/8192
大体、1日打って1回ひけるかどうかというぐらいの確率ですね。

このゴッド揃いを1000円で引いてしまったら…。
もう設定1だろうが6だろうが関係ないですね!出たメダルを全部飲ませない限りは勝ちです。
確率以上のフラグ(役)を引く。
設定6でなくとも、機械割100%以上の台でなくとも、勝つとはこういうことが大なり小なり起きているはずです。

では次の例をあげてみます。
もしこのゴッド揃いを1000円で引ける状態の台があったとしたら…。
負ける気しませんね! 毎日でも打ちたいですw
まぁ実際はそんなことはあり得ないんですが、この
1000円でゴッド揃いを引ける状態の台を見つけて打つ。
これこそがハイエナなんです。
現実にこんなことはありませんが、あくまでも例え話ですw
この1000円でゴッドを引ける状態の台、はたまたそれ以上?!の状態台を拾っていく立ち回り。
これが出来れば常勝間違い無しですね!


ちょっと長くなってしまったので、わけてお送りします。
今回はこの辺りで。


ここまでお読み頂きありがとうございます。
よろしければ、ポチっと押して頂けると嬉しいです。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

続きを読む»

テーマ:パチスロ - ジャンル:ギャンブル

スナイパイ72 ゾーン狙いを実践してみる。

こんばんは、こうしです。
今日も打ってみました、スナイパイ。

昨日の記事にした通りに340G付近から打とうと思ってたのですが、なかなか落ちておらず。。。
ボーダーをさげて310~320G辺りを3台ほどこなして見ました。

結果。見るも無残でした…
3台ともCZに入るもののATに結びつかずに、1台当たり3000円ほどの負けです><
こうして記事にするのもためらうレベルですw

今日の実践で気づいたコト
恐らくCZ中は画面右下の小役コンボによって解除期待度の異なるCZを抽選してる気がします。
レア引いた1回は一番解除期待度の高い潜入ステージに。
ベル連とリプ連しかしなかった2回は両方共バイトステージでした。
CZからのATの壁はそれなりに高いと感じます。
なので勝ちに行くのであれば、昨日の狙い目ボーダーである340G前後は妥協しない方がいいと思います。
初打ちがてらどんな台か打ってみたい、あわよくば低投資で当てたい!
という場合は多少妥協して打つのはアリでしょう。


今後とも優位に立ち回れる情報が分かり次第、記事にしますのでお楽しみに!
(サイト左のブログランキングボタンをクリックしてくれると嬉しいです)

スナイパイ72 ゾーン狙いは使えるのか!

こんばんは、こうしです。
今日は新台で大人気、みんな大好きOPT第二弾!

スナイパイ72

やっと初打ち出来たので、報告がてら検証してみたいと思います。
と言っても、実践は3行で終わるほどの味気ないものだったので後回しでw
まず仕様についてさくっとおさらいしてみましょう。
スナイパイは4つのモードで管理されています。

通常A
通常B

スナイプ
バズーカ

これとは別にCZ抽選状態が4つ存在します。

低確(1/126)
通常(1/94)
高確(1/32)
天国(1/10)

聖闘士星矢のように、特定のゲーム数消化によってCZ抽選状態が変化していくようです。
()内の数字は、CZ抽選状態別のCZ当選率です。
聖闘士星矢みたいにゾーン狙いが出来そうですね。天国状態を狙って打ちたいところです。
ただ、聖闘士星矢と違うのは規定ゲーム数消化によるG数消化の解除は存在しないということ。
CZのみになります。(小役の直撃はある?)
CZ抽選状態が天国になる場所を見てみましょう。

72~103
360~391
720~751
929~998

注目すべきは、360~391のところ。ここはゾーン狙い出来そうですね!
340前後で拾って391まで回してCZ前兆無しを確認してヤメるのが王道パターンでしょうか。
私もここを狙い目にしていきたいと思います。
さてゾーン狙いから無事CZに当選し、さらにATまで勝ち取った場合。
どこでやめるべきか。
CZ抽選状態が天国になる72~103までは打ちたいところです。
ここで注意したいのが一番最初に紹介したモード。

通常A
通常B

上記モードに滞在していた場合。
AT後1~8GはCZ抽選状態が高確。
AT後9~71GはCZ抽選状態が通常以下。


スナイプモードに滞在していた場合。
AT後1~8GはCZ抽選状態が天国。
AT後9~71GはCZ抽選状態が高確濃厚。
AT後72以降はずっとCZ抽選状態が天国。


となっております。(小冊子より)
バズーカモードは、AT後ずっとCZ状態が天国になります。
何が言いたいかと言いますと、スナイプモード以上を捨てたくないということ。
AT後は103Gまで回してCZ前兆無しを確認後ヤメ。
当てたあとの基本形はこれです!
これに追加して、9~71GでCZに当選した場合。
AT後103G+30Gぐらい回してCZ当選の有無を確認するのを推奨します。

天井について。
最深部999G到達で30回保証+98%ループのOPT がついてくるようです。
929~998GのCZ抽選状態が天国ですので強力な天井ストッパーになりそうですねw
狙い目は、720GからのCZ天国を含めて狙いたいところです。600G台後半辺りが妥当でしょうか。


スナイパイ立ち回りまとめ
360G~391G ゾーン狙い。340G前後から
650G~      天井狙い。

ヤメ時はAT後103GプラスCZ前兆無しを確認してヤメ。
CZ中に103Gまたいだらすぐやめて大丈夫と思いますが、要検証です。

AT後9~71GでCZに当選した場合は上位モードの可能性があるので、
103G+30GほどでCZ当選の有無を確認してヤメ。

さらにCZに当選する場合はスナイプorバズーカモードの可能性が高いのでCZからATに当選するまで打ち続ける。
こんな具合でしょうかね。
スナイプ、バズーカモードを追う場合は常に1/10でCZ抽選していることを念頭に置いて打ち続けてください。
103Gを越えて1回CZに当選したからと言って、その後50~60G回してでCZ来ないようであれば、
スナイプ・バズーカモードに滞在している確率はかなり低いと思いますで。



さて、まとめよりも後に来るほどの今日のスナイパイの実践データです。内容は察してください。
早速ゾーン狙いができました。
当日344G 前日AT中閉店のようでしたので、リセット確定です。
なので、確実に360GからのCZ天国に期待できます。
389G CZ 潜入ステージ。
411G AT 当選。
激走タイム 40G
108G ヤメ。
-2000円

当たってもそこからのハードルが高いですね!!
今週中になんとかOPTにたどり着きたいです。。。

ちなみに、私の地域ではスナイパイの稼働が非常に良く拾えたのは1台のみ。
店舗回って結構な台数見たんですけどね…。
もうちょっと落ち着いてくれたらガンガン狙っていけると思うので、また記事にしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!
(サイト左のブログランキングのボタンを押していただけるとありがたいです)

設定狙い虎の巻 ホール選び術

こんばんは、こうしです。
前回の記事では、
設定狙い虎の巻
と題して、設定狙いをする上で私が大事と感じていることをまとめてみました。

今回は設定狙いの大前提とも言える部分について書いていこうとおもいます。
そもそも論として、設定が入ってる店でないと設定狙いの意味はありません。
では設定狙いをしていく上で、肝心の高設定を使ってるお店の探し方を伝授したいと思います。
最後までお付き合い頂けたら幸いです。



① 雑誌を見よう
簡単ですね。誰でもできます。
お近くのコンビニにも置いてありますので立ち読みぐらいでもOKです。
必○本、ス○マガ などですね。
上記の雑誌では「認定ホール」などと題してお店と特定の日にちが載っけてあります。
今では表向きは禁止ですが、イベントの日であることは間違いないです。
雑誌の名前を冠して認定などと謳っていますから、
少なくとも設定6及び高設定がある状況にあることは間違いないでしょう。
ここで問題になってくるのは、競争率。
全国区の雑誌で紹介されているだけあって、知名度打ち手への浸透度はそれなりのもの。
お目当ての台に辿りつけないこともままあります。
この辺りは仕方ない部分ではありますね。

余談ですが、私も雑誌に載っているホールへ出向いたことがあります。
人の多さにびっくりしましたが、朝の抽選の運と台を選ぶ根拠により、高設定挙動の台を打つことができました。
これに気を良くした私はメール会員になり会員カードも作り、足繁く通うという状況まで昇華したお店が今でも雑誌内で紹介されていたりします(笑



② メール会員になってみよう
簡単ですね!ケータイ、スマホ、パソコンでもできます。
ケータイなどからYahooやgooなどのアカウントを作ってそこにメールが来るようにしておけば、
頻繁に来る(場合もある)ホールからのメールに辟易しなくて済みます。
ただ、ここで重要になってくるのは出来るだけ毎日ホールからのメールに目を通しておいて欲しいということ。
イベント禁止の今、ホールはなんとかお客さんを呼ぼうとして設定を使っている(かもしれない)日には何らかのアクションを起こしている場合があります。
それを知る一つの術がこのメールなのです。
特定の日だけ、メールの色(背景、文字)が違う。送ってくる時間が違う。文面がいつもと違う。
毎日メールに目を通していればこれらの違いに気づくことがあると思います。
その違いに気づいた日は、そのホールのイベント日である可能性が高いです。



さて、簡単なのを2つほど書いてみました。
初歩的なものなのですが、たまに出来てない方をお見受けします。
というのも、私の所謂ホームと呼べるホールにてイベント日ではない日に全く設定に期待できない機種にて、
子役カウンターを置いて設定判別をかけている打ち手の方を見たことがあります。
スロットは遊技台という別名で呼ばれるように遊んでナンボなので、
このような行為も別に悪いとは思わないですし、否定はしません。楽しみ方は人それぞれですからね!
ただ、当ブログにお越しいただいた読者様は少なくとも楽しむと同等、もしくはそれ以上に[勝ち]に
こだわっていると思われますので、このような行為は推奨しません。
私も勝っておいしいもの食べたいですし、読者様も勝って欲しいものを手に入れたりして欲しいです!

では次から、ちょっと難度のあがる方法になります。
一服したり、黒烏龍茶を飲んだりして、続きを御覧ください!
(私はダイエット中につき、黒烏龍茶を愛飲しておりますw)



③ ホールに足を運ぼう!

4号機時代は、機種にこだわらなければ結構楽に高設定自体は掴むことが出来ました。
記憶に新しいのは北斗の拳SEなどがあるでしょうか(笑 当時は5,6だらけだった記憶があります。
しかし今は楽して高設定に座れる時代ではありません。ただ掴む術はあります。
そして、これから書いていくのが大本命になります。
では順を追って解説していきたいと思います。

ホールに行けば台ごとのデータランプは必ずありますね。これを活用します。
スランプグラフがあれば尚可ですが、データランプだけでもいけます。
まず何をするか。
押してみましょう!ポチっとな。
データランプの種類は本当に様々ですがだいたいのデータランプは、
大当たり 小当り  総回転数
は見れると思います。
これらが見れる前提で話を進めて行きます。
これを使って何をするか。イベント日探しです。
データランプによりけりですが、
最低でも過去2日~最長20日ほどまで遡ってその台の当たり履歴が見れると思います。
その中でやけに多い日がありませんでしたか?
それがホールのイベント日である可能性があります。
ただ今の台では一撃の出玉性能も高くなっていてたまたま当たって大連チャン!という場合も少なくないです。
では次のステップです。
その多く当たっている日を覚えておいて、他の機種でも同様に何日前か前まで見てみましょう。
ホールのメイン機種(台数が多い機種)から順番に見ていくのが手っ取り早いです。
特定の日は見えて来ましたか? 見えてこなくても残念がる必要はありません。
設定が入ってないかもしれない、という貴重な情報を得たことになります。
あるいはデータランプで遡っても見れない日にイベント日がある可能性があるということになります。
見えてきた場合、その日がイベント日という可能性が高いです。
あとはその日に実際に足を運んで確かめるだけです!




④ ホールに足を運んだついでに…

ついに真髄に触れる時間がやってきました。
と言っても③の派生なんで、④にするかどうか迷ったんですが、まぁ④でいきましょうかね。
もったいぶるつもりはなかったんですが、順番的に後回しになってしまいました。

・データランプだけで、バイオハザード5、バジリスク2の設定6を見ぬいてしまう術!

瞳術の使い手、甲賀弦之介もびっくり。現代に復活した瞳術を私達も使ってしまいましょう。
見る相手はそうデータランプです。
では行ってみましょう。

バジリスク2 編
何を見るか、大当たり回数、そして小当り回数です。
大体のホールでは、ART1セットで大当たりカウントが1つ増え、
BIG成立で小当たりカウントが1つ増えると思います。
これに注目し、大当たりのカウントが90後半~100以上かつ小当りのカウントが0
このぐらいの回数がついていれば設定6の可能性が高いです。(例外はあります)
小当りカウントがついていたらどうするか。
フリーズ有り、白バジリスク図柄揃い時の平均連が10連ぐらい(多分w)なので、
大当たり回数から10を引いてみましょう。それでも上記の回数ついていれば、設定6の可能性が高いです。
(打ち手の驚異的なヒキによって、違う場合もあります。
 その場合は他の台も見てイベント日を絞って行きましょう)

バイオハザード5 編
バイオハザードでは小当り回数に注目します。
多くのホールでは、大当たりカウントが初当たりとエピソード当選時に1つ増え、
小当り回数は初当たり時に増える という風になっていると思います。
該当しないホールの場合はごめんなさい。
バイオハザードの場合は簡単です。小当り回数が30を越えていれば設定6の可能性が高いです。
例外は…あんまり無い気がします。
※上記の方法は、10時開店、22時50分閉店のホールを対象にしています。
営業時間が異なる場合は、場合によって判断基準となる大当たり回数を増減させる必要が出てきます。




⑤ 答えあわせをしよう
①~④で高設定に期待出来そうなホールと特定の日は決まりましたね。
では実際に足を運んでみましょう。
朝から行ってもいいですし、お昼から、はたまた夜でも構いません。

・朝から行った場合
この場合、何らかの台に座っていることがほとんどと思います。
打ちに行ってると思いますので、自分のことに集中しがちですが周りにも目を向けて見ましょう。
そのお店の入場抽選を受けているのであれば、巧そうな人、専業ぽい人、常連ぽい人の有無を確認しましょう。
なんとなくで構いません。
その様な人達が集まっているようであれば、その日がお店にとって特定の日である可能性が非常に高くなります。
可能ならば、開店後自分の座った周りの台の様子を見た後、その人達がどこに行ったかを探して見ましょう。
その人達が座ってる台を見て、後の自分の台選びの根拠づくりに役立たせることが出来るかもしれません。

・お昼から行った場合
この場合はちょっと難しいのですが、店内をぐるっと周り設定判別をしている人の数を見てみましょう。
子役カウンター、メモなどを取っている人がいるはずですので、そういう人たちを数えていきます。
ホール全体の稼働量に対して3割以上の打ち手がそういう行為を行なっていた場合は、
特定の日である可能性が高いです。
※特定の機種だけでなく、満遍なくいるということが条件です。

・夜から行った場合
ホール内を回ってみましょう。
出玉状況はどうですか?
1機種につき1台は何箱もの出玉を持っているような台がある場合は、
その日が全機種対象のイベントである可能性があります。
④で書いたバジリスク2,バイオ5のデータランプ見極め術の応用で外見から設定判別をして見ましょう。
夜8時、バジリスク2であれば80回以上、バイオ5であれば20後半の回数がついているようならば、
設定6の可能性が高いです。
いっぱい出ている人がいれば、思い切って話かけちゃうのも手です。
「凄い出てますね、設定6ですか?」などと言って話かければ大体の人が対応してくれると思います。
意外と孤独に打ってる人が多く夜にもなれば話し相手が欲しいと思ってる打ち手も少なくないので、
大まかな過程や設定判別の結果「たぶん6だと思うんですけど~」など聞けると思います。
僕は孤独に打ってるので話しかけられたら話しちゃいますw
くれぐれも苦戦してそうな人には話しかけないこと。つっけんどんにされる可能性高いです。



まとめ
いかがでしたでしょうか。
設定狙い虎の巻 ホール選び編
今回は設定を狙うホール、及びその日付の見極め方という感じでお送りして来ました。
フローチャートにするほどでもないですが、
①、②の方法で実際に行くホールを見極め、
③、④で設定の有無に当たりをつけ
⑤に至るという具合です。


知ってるよ!という方も。
知らなかった!という方も。
ここまでお読み頂きありがとうございます。
何か気づいたことがあれば、コメント頂ければ幸いです。
肝心の台選び根拠についても後日記事にしようと思っていますので、
またお読み頂ければ幸いです。
では!

(サイト左側にあるブログランキングのボタンを押して頂けると嬉しいです)

設定狙い虎の巻 

みなさん、こんにちは。こうしです。

当ブログ初めてのスロット記事は、設定狙いについて書いていこうと思います。
設定6はスロットの醍醐味ですものね。
まずは基本的な事を。


勝ちに行く!設定狙い虎の巻


① 設定が入っている環境で打とう
これはもう言わずもがな。
世の中には、設定6を使わないホールが存在します。
そんなお店で設定6狙い……意味がありませんね。
それとどんな優良店も慈善事業でお店を営業している訳ではないので、出さない日も存在します。
俗に言う回収日ですね。そんな日は是が非でも回避しなくてはなりません。
(※ 回収日はライバルが少ないのでそれを利用して数少ない設定を攻めるというスタイルも存在します)
設定が入るホールと日にちの見極め方は別記事にてまとめてみたいと思いますのでここでは割愛。


② 打つ台に根拠を持とう
意外と大事なことです。後々の押し引きの基準になります。
では、例を挙げてみたいと思います。
あるお店で10台に1台設定6が入る日があったとします。
単純に考えれば10台に1台なので、10%の確率で設定6です。
ちょっと物足りないですよね。
入らなそうな台を消して、6台に1台ぐらいにはしておきたいところです。
ホールの傾向、常連の動き、その日のイベントを考慮して4台消せれば、
10台中、6台は根拠のある台に。
根拠が正しければ設定6に座れる確率は16%にあがりました!
このように粘れる状況を作るというのが、設定狙いにおいて重要になってきます。
何故か。
昨今の台は、設定6でも展開が悪いとずぶずぶ投資が嵩むということになりがちです。
そんな時にちょっとだけ背中を押してくれるのが、この「その台に座った根拠」というものです。
展開の悪さゆえに、みすみす設定6を捨ててしまうことがないようにする為の保険みたいなものですね。
誰でもできる!簡単な根拠の作り方については、こちらも別記事にてお届けしたいと思います。


③ 打ち慣れた台を打とう
勝ちに拘るなら、これに限ります。
出来れば過去に設定6を掴んだことがあれば尚良しです。
当日の台の挙動で以前に6に座った時の挙動と似た動きをすれば、設定の期待度がぐんと跳ね上がりますし、
仮に②で書いた根拠のない台に座っていたとしても「事情が変わった」という事に発展する可能性も。
過去に設定6を掴んだことがない台でも、何度か打ったことある台ならば「いつもと違う」というのが
体感できれば、粘る根拠にはなります。お店にある台は8割以上は設定1と思って差し支えないので、
いつもと違う=1ではない。という図式が成り立ち粘る根拠になります。


④ 解析を頭にいれよう
今はケータイやスマホなどで打ちながらチェックできるので、さほど重要ではないのですが、
私が言いたいのは、事前に設定差のある部分を知っておこう!ということです。
数えるべき子役はあるのか、設定差の大きいポイントはどこか、高確低確等はどのように区別をつけるのか。
事前に台のおおまかな仕様をしっておくというのは大事なことです。

過去の私の失敗した具体例をあげてみますね。(数字は適当です)
強チェリーを引いてARTに入った。ケータイで調べてみる。
低確 設定1、5% 設定6、30%
高確 設定1、50% 設定6、60%
おお!高設定期待度アップじゃん。むしろ6まで普通にあるかもな!
あれ、でも今の低確だったけな高確だったけな。……ま、いっか。ARTART♪
(1時間後)
展開悪い、なんか微妙、でも朝に強チェリーで当選してるからもうちょっと頑張るか。。。
(2時間後)
うーん、うーん。悪くはないけど、決して良くはないわ…。朝の強チェリーが気になる。。。
(3時間後)
うん。駄目だ駄目!3万負け!

と、似たような経験されたことある方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。
朝の強チェリーを引いた状況が高確か低確か見極められていればもっと早くヤメられたかもしれませんね。
こうならない為にも、事前に台の仕様を把握しておくことをオススメします。
細かい数字は後でも調べられるので、高確中の特定役からの当選などに設定差がある台を打つ場合は、
事前に雑誌などで高確の見極め方なども合わせて知っておくことが大切です。



長々と書いてしまいましたが、①は大前提です。
②、③、④に関しては、重要度の序列は同じくらいですね。
設定狙いをする際には、②、③、④のうち最低2つはできていないと厳しいと考えます。
さて思いの外長くなってしまいましたが、もう少しお付き合いください。
上で書いたのはあくまで実践する前段階の話です。
ここからは当日実践中においての虎の巻です。



⑤ 周りを見よう
打ったことあるし復習を兼ねて解析もばっちり読んできた。
根拠のある台も無事確保!とりあえず、コーヒーでも買いに行って一息…………、ちょっと待って下さい。
機種によっては、設定変更後に特有の挙動を示す場合があります。
コーヒーを買って一息つくのはもう少し先。
少なくとも自分の両隣ぐらいは朝イチの挙動を確かめましょう。後の押し引きの判断材料になります。
そして朝イチ100ゲームぐらい回せば設定変更の挙動などは自分の台と隣も含めて見れているでしょう。
ここで初めてコーヒータイム。
自販機に足を伸ばすついでに、ホールの中を見てみましょう。
主に見るのは、巧そうな人、常連ぽい人がどの台に座っているか。
場所を覚えたら、どのような場所に座っていたか(角、真ん中など)、その台は前日出ていた台かどうか、等。
巧い人や常連ぽい人はそのお店の傾向を掴んでいる可能性が高いです。
どのような台を選んでいるかを覚えて、次回以降の自分の台選びの根拠にしてしまいましょう!


⑥ 1を捨てるリターン、6を捨てるリスク
6段階にてお届けしてきた設定狙い虎の巻も最後の項目になりました。
と言っても読者の皆様は、当記事が6段階であることを今知ったのだと思いますが(笑)
これは当日の実践において個人的に重要視しているポイントであります。
スロットにおいて、6を打つことは大事です。勝ちに行く上では尚更。
ただ、同時に1を打たないことも大事です。
むしろ6を打つ以上に大事と考えています。(天井狙い、ゾーン狙い除く)
ただ悲しいことに頻度で言えば6を打ってる時よりも、1を打たされていることの方が多いです。
この台を選んだ根拠が弱い、まだ粘れなくはないけど台の挙動はイマイチ。
などの状況では6を捨てる覚悟で、思い切ってヤメてしまうのもひとつの手です。
出玉があるなら、減らしてもいいラインを設定してそこまでは頑張る。
投資をしている状況なら、現状から一番最良のヤメる場所まで打つ。ない場合は即ヤメ。
記事の上の方で、設定を捨てないようにどうこう書いていますが、
パチスロの設定狙いでこうすれば絶対に良い!というものは存在しなく、
押し引きのバランスが非常に大事だと思います。
勝ちに行く≠負けない 似て非なるものではありますが、次に繋げる稼働を心がけるのも設定狙いの上で、
はたまたパチスロを打っていく上で非常に重要なことですので、常に心がけたいですね!


まとめ
事前準備で①~④
当日で、⑤、⑥
とお送りしてきた、設定狙い虎の巻。
いかがでしたでしょうか。
知ってるよ!と思われた方。最後までお読み頂きありがとうございます。
なるほど!と思われた方。これから一緒に頑張って行きましょう!
朝からの設定狙い出来る環境にないんだよなぁ、という方。
夕方からのゾーン狙い、天井狙い、設定狙い。についての記事は今後充実させて行きたいと思っています。

今回書いたのはあくまで私が重視しているポイントですので、
こうしろああしろという類のモノではないですし、逆にこの記事を読んでこうしたらああしたら、とあれば
ぜひともコメントで送って頂きたいと思っています。
お読み頂いた方の気付きや参考になっていたら書いた私も幸いです。
(サイト左下のブログランキングのボタンを教えてくれたら嬉しいです。)

では最後までお読み頂きありがとうございました!

初めてのはじめまして。

どうも、おはようございます、こんにちは、こんばんは!
私の毎日を綴りつつ、画面の前のみなさんと交流できたらいいなと思い、
ブログを立ち上げた、こうしと申します。

スロットの記事中心でお届けしようと思っています。
役に立つ情報や、スロットの立ち回り(天井・ゾーン狙い)、設定狙いのツボ、オカルト満載の記事など
楽しく読んでもらえるよう努力していきますのでよろしくお願いしますね!

まず、私の自己紹介がてら日々の立ち回り方を。

・朝から設定狙いが出来そうな日は設定狙い!
・出来ない日は宵越し天井狙い!又はリセット、ゾーンなどの台狙い。
・夕方以降からジャグラーの高設定台探し。

この3つの柱が主な私の立ち回りの軸になっています。
まぁ基本ですね!
これらを中心に私の稼働記録兼立ち回り時に気づいたこと、
優位性の高いと感じた狙い方などを、随時記事にしていこうと思っております。


当ブログはスロットの記事中心になるとは思いますが、趣味である

・映画(レンタル等ではなく、「映画館」で映画を見るのが好きです)
・サッカー(セリエA所属ユヴェントスの10年来のファンであります)
・読書(伊坂幸太郎が好きです。あとはビブリアシリーズ、綾辻行人など)
・アニメ鑑賞(気になる作品は円盤買う派)

これらの記事も時々は書いていこうと思いますので、
お付き合いくださいませ!


ここまでお読みいただきありがとうございました!
またよろしくお願いします。

リンクについて

ご覧いただきありがとうございます。
リンクについてのページです。

・当ブログはリンクフリーです。

相互リンクについては『スロット・パチンコ関係』のサイトであれば、随時お受けしています。
ご連絡いただければすぐに対応したいと思います。

勝ちスロー全方位攻めでいくスタイルー
URL:http://kachislot.blog.fc2.com/
RSS:http://kachislot.blog.fc2.com/?xml

連絡先:veracoca_rr@☆mail.goo.ne.jp
☆を抜いてください!

管理人:こうし

テスト

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
オススメ記事
設定狙い虎の巻
※設定狙いを極めよう!
立ち回り向上委員会
※立ち回りについて考えよう!
狙わなイカ!?
※雑誌じゃ教えてくれない設定狙い!
ホルこみ!
※憧れのホール店員と仲良くなろう!
記事更新順 目次
プロフィール

こうし

Author:こうし

スロ専業という名の、アウトロー。
あくまでも楽して勝つってのが自分のモットーですが…、実現できてる気はしないっ!
設定狙い、天井狙い、オカルト立ち回りのなんでもござれ戦法で勝ちを積み重ねております。

うだつの上がらない日は午前中で切り上げて映画館に逃げ込むぐらいの映画好きです!

よろしくお願いします♪

カテゴリ
こうしのツイッター
来場者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

厳選サイト様
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。