スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

才能と嫌悪感

今回は、大して面白くもないことをつらつら書いていきます。
興味ある方、暇な方のみ読んでみてください。


one_hand_01_g_bl.jpg

自分自身への嫌悪感て、誰でも抱いたことあると思います。仕事で失敗して「なんで上手くいかないんだろ」とか、まぁパチスロでもそうです。例なんてゴマンとあるのであえてあげることはしませんが。

誰しもコンプレックス抱えてそれと戦って生きていると思います。全くない人なんていないでしょう。無いように見える人、ってのはいると思いますが、それは見せてないだけです。

強がっているのか、それとも付き合い方がうまいのか、それはわかりません。

また似て非なるものとして、自分の才能に納得がいかない人もいるでしょう。○○出来たらいいのに、もっと○○だったらいいのに。まぁこれも例をあげはじめたらキリないですね。

2つの異なる負の感情を紹介してみました。どうしてこういう感情を抱くかわかりますか。

それは比較する対象が存在するから、です。

それならば、何とも比較せずにただ自分で自分を評価して生きていれば幸せか、ということになりますがまず無理でしょう。

世の中には自分と他人を比較するための材料が無限と言っていいほど存在します。性別・職業・趣味・身体的特徴、社会的地位、収入……、キリがないですね。

隣の芝生は青く見える、とは良く言ったものですが、他人の何かがとてもうらやましく思えたりすること、あると思います。少なくとも私はあります。

ここで話を少し戻してみましょう。才能の話です。

個人的な意見ですが才能なんてものは、誰しも持ってるものだと思います。最初は。

才能がある人はその才能を開花させるにいたった人であり、才能がない人は開花させれなかった人です。

最初は、と書いたのは才能を開花させるにあたって当人の置かれた環境に依存する度合いが高い、ということです。

ここはパチスロブログなので、パチスロに絡めて書いてみましょう。私の話です。

私はパチスロを始めたきっかけが先輩に連れられて、でした。その先輩はいわゆる出来る部類に入る人でしたので、そこから多くを学びました。またタイミング良く更なる上手い人との出会いがあって、今に至ります。

私の置かれた環境が良かったのです。なので私は自分のパチスロに対する才能を見事に開花させることに成功しました。

結局才能なんてこの程度のものです。この点には異論反論ある方いると思いますが、言いたいのはここではないのでさらっと読み流して貰えたら幸いです。




自分自身への嫌悪感を抱く過程で『今』を起点によりよい自分になろうという思いがあったとします。しかしダメだった。

はぁ俺はなんてダメな奴なんだ。

こう思う訳です。至極当然の流れですね。こう思う理由は、

もっと”良く”しよう、これに失敗してしまったからです。失敗した理由に関しては、さきほど才能を開花させる、という下りで述べた環境というものも影響していると思います。

他にも原因はあります。それは比較してしまったからです。

自分が天才ではない、という自覚をしているならば”良く”しようという思いを捨てて、身の丈にあったことをシンプルにやってみる。

何回も繰り返して、当然のことを当然のように出来るようにする。なんにも考えずにただやる。

これをすることによって出た結果は『ただの結果』であり、ここに”良く”しようという意識は介在しません。

自分自身への嫌悪感は生まれませんし、才能の不足を感じることもないでしょう。

人間は同じことを繰り返すうちに、自然に簡素化・最適化していく生き物です。

始める前と、愚直にやり続けた後、全く同じものが出来ているということはないでしょう。同じものが出来たとしたら、それは手を抜いている、からです。簡素化と手抜きは違います。

継続は力なり、と言いますがこれこそ真理だと思っています。




さて。再三に渡って、評価ということに触れてきました。

誰しもやはり自分で自分を評価している、とは思います。もちろん私は私自身への評価があります。

そして私はブログを書くぐらいですから、自分の中にブログに対する矜持があります。

さらにそれとは別に、自分の為に書くか、人の為に書くか、という思いがあります。

ここは私の中で正直ぶれぶれだと思っているんですが、どちらかと言えば人の為に、という思いの方が強いです。

「自分のために書いてる」なんて人前では口にすることもありますが、

人に評価されるかどうかなんてどうでもいいと思う反面、評価に対して悩まされています。

ブログは人から褒めてもらう為にするものじゃない、人の評価が根本的な問題ではないという思いがありますが、

人の評価に対して執着している自分がいます。

さらに、自分の中で評価の基準を置く場所もありますから、比較があり劣等感があります。

先ほど述べた通りただやり続ければ、やがて良いものが出てくるのだと思います。

何より続けることによって見えてくるものもあるのだと。




しかし継続は力なり、にも欠点がありました。ただやる、ことは言葉にすればたやすいですが、現実問題そうではありません。

私は繰り返すことに対しての才能を持っていませんでした。というより、無能でした。

やるべきことがわかっているのに、他の誘惑に勝てずにやることが出来ずにここまできました。

理屈ではわかっているんですが、何も出来ない自分に嫌気がさし焦ってみたりするものの、やはり何も出来ません。

さっき1つ書いてみましたが、これじゃない感でいっぱいです。

もう考えることに疲れてしまったのですが、結論は出ません。

自分のためのブログという側面で見ると、これはみんなが見える私のひとりごとです。

最後までお読みくださった方々ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと - ジャンル:その他

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何をやっても上には上が居ますよね。
劣等感って常に感じてしまいます。

でもアレです。

世界ーにーひーとーつだーけーのー花ー♪です!!

ナンバー1にならなくても良い~もともと特別なーオンリーワンー♪

僕も以前自分の記事でちょろっと書きましたが、悩んだり失敗したり、怠けている自分も自分を模る大切な一部分なんだと思います!
受け入れて、認めてやって少しだけでも良くしようと日々、怠けながら思い出した時だけでも頑張れば良いと思います!!
(そうじゃないとやってられませんwww)

それが今受け入れられなくて悩んでいるのかもしれませんが…(´・ω・`)

ガバショガバショ!
ほーれびろんびろーん!!

No title

ウラナミさんめっちゃいい事いいますね♪
最後は優しさ伝わりましたww

自分も劣等感いつも感じています。。
だけど、比べる人がいるって事は目標や参考に出来るって事ですから、マイナスではなくプラスになるって思ってます。

繰り返す事の難しさ、誘惑や自分への甘さ・・
ロボットじゃないし、理想と現実は違いますし、自分は『成るようになるさ+α(少しの頑張り)』で今よりいい粋方出来ると思ってます♪
(生きだけに~w←スイマセン)
何言いたいか良く分からなくなった・・・
アレですよ!
びろんびろーん!!

Re: No title

>ウラナミさん
こんばんは! コメントありがとうございます。

なんか思うような記事書けないんですよね。一時期あった悪循環の書いては消し、書いては消し、ってのやってます。
オンリーワンで良いと頭ではわかっているものの、他人の評価が気になるめんどくさい奴です^^;
しばらく迷走すると思いますが読んでくれたら嬉しいです!

Re: No title

>SHIN5さん
こんばんは! コメントありがとうございます。

劣等感は誰しも感じることあると思うんですよね。自分の場合は豆腐メンタルなこともあって耐性がないというか…。
事あるごとに、すぐダメになってしまいます。
自分のブログだから何書いてもいーだろ、ってことで胸中を吐露してみました。お二人に暖かい言葉もらえて少しラクになった気がしてます。

これからこのブログの方針なんかも定まってないですし(今までやってきたことと少し変えたい)、しばらくは右往左往してると思いますが、見に来てくれたら嬉しいです。
オススメ記事
設定狙い虎の巻
※設定狙いを極めよう!
立ち回り向上委員会
※立ち回りについて考えよう!
狙わなイカ!?
※雑誌じゃ教えてくれない設定狙い!
ホルこみ!
※憧れのホール店員と仲良くなろう!
記事更新順 目次
プロフィール

こうし

Author:こうし

スロ専業という名の、アウトロー。
あくまでも楽して勝つってのが自分のモットーですが…、実現できてる気はしないっ!
設定狙い、天井狙い、オカルト立ち回りのなんでもござれ戦法で勝ちを積み重ねております。

うだつの上がらない日は午前中で切り上げて映画館に逃げ込むぐらいの映画好きです!

よろしくお願いします♪

カテゴリ
こうしのツイッター
来場者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

厳選サイト様
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。