FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設定狙い 虎の巻 データ機器利用術! 狙い台の絞り方!

こんにちは、こうしです。
当サイトの人気記事(であって欲しい)設定狙い虎の巻に新しいページを刻みたいと思います。
過去の設定狙い虎の巻の記事は
コチラ
からどうぞ。


今回はデータ機器利用術と、
設定狙い時の設定師の癖の見抜く時の考え方
狙い台の絞り込み方
なんかを書いていこうと思っています。
では早速行ってみましょー!


データカウンタ利用術
機種の平均回転数を割り出してみる。
ホールには色んな機種が置かれています。
店の規模によってまちまちですが、
メイン機種は10~15台前後ぐらいのホールって非常に多いんじゃないでしょうか。
今だと北斗の拳や緑ドンなどですかね。
これはそういったメイン機種にのみ使える方法です。
※少ない台でも使えなくはないんですが信頼度という意味では落ちてしまうので、オススメしません。
各台に備え付けのデータランプをぽちぽちしてみましょう。
見るのは総回転数だけです。
1000回転のものから、5000回転、はたまた8000回転回っていたりと様々だと思います。
これらを全部足してその合計を設置台数で割ってみて下さい。
出てきた数字がその機種のシマの平均回転数です。
平均回転数より3000回転ぐらい多い台が何台ありましたか?
ない場合は、そのホールは所謂使えないホールかもしれません。
あった場合は多かった台のデータをスランプグラフで見てみましょう。
・右肩あがり。
・初当たりはとれているが伸ばせていない。
・大きなハマリが1度くらい。
こんな特徴はありますか?
もしあるなら、メイン機種には高設定をちゃんと使っているホール。
と、とりあえずは判断します。
もちろんデータを取りに行く日付に依存しますので、
ホールがイベントを行なっていると思われる日を対象にします。


設定師の癖の見抜き方
まずは発想の転換からです。
設定師の癖とは。
設定を入れる場所の偏りのことを指します。
候補台を選ぶ時に、その偏りを見抜こうとしていませんか?
癖というのは、設定師が意図的に作っているものにすぎません。
なので意図を汲み取ってあげるという意識で臨みましょう。

どういうことか。
例をあげてみます。
彼女にプレゼントを買いました。
ただ、そのままあげるのは気恥ずかしいので、部屋のどこかに隠しました。
彼女にはそれを探して貰います。
隠すときに働く心理として
・見つけてほしい
・簡単には見つかって欲しくない

という相反する気持ちを抱える状態になりませんか?
設定を打つときも同じようなものです。
高設定を使うからには、その台に関しては出て欲しいと思うはずです。
しかし稼働がつかなければ元も子もないです。
なので座ってくれそうな場所に設定を入れます。
しかし簡単には座られたくありません。
設定師も大変ですね。なんか俗にいうツンデレって奴みたいですw


回転数が多い台は何故高設定の可能性があがるか?
ここは単純に考えます。

○回転数多い=それだけ打たれるに値する挙動をしていた。

○設定判別がされて、高設定だと判断された台である可能性が高くなる

ということですね。
低設定が終日高設定挙動をすることは稀です。
だいたい5000ぐらいでボロが出てくるので、途中でやめられることが多いと思います。


癖を見抜くにはメモが便利
これはあくまで私の意見。参考程度にとらえてください!
どういう風にメモするか!すっごい古風で昔からある方法です。
日付と台番号を書いて
スランプグラフを見て、出てた台は ”○”
上の方で書いた回転数多い台は ”☆”


北斗 8/10  
100  ○   
101
102     
103  ☆

こんな感じでどんどん右側に日付を足してく。
一番下にはその日のメールの様子や、ブログがあればブログの様子がいつもと違うようなら、
その旨を書いておくスペースは欲しいですね。あとは気づいたこととかも書いておくと吉。
後で思わぬ”気づき”に巡り合えるかもしれません。


高稼働のホールには理由あり!
ちょっとだけ話しがそれます。
まぁついでなので読んでって下さいw

稼働のいいホールと、そこそこのホール、閑散としているホール。
大分するとこの3種類のホールがありますね。
稼働のいいホールほど角・角2・角3が優遇されている傾向にあります。
簡単なカラクリがあります。
わけもなく座りたいのが角台です。
片方しか隣がいないので快適だったりする訳です。
ホールに来る人間の視線として、同一機種の島があったら無意識に角の方に目線が行きやすいです。
角台の方に目がいくとどうでしょう。

両方の角台が出てた。

この機種は今日良さそう?

自分も打ったら出るかも!

こういう思考に至ってもおかしくはない、ってのはパチスロ打ちならわかってもらえると思います。
さぁ、もうこの機種を打つことが決定しました!
こうなったらどこに座るか。
出てる隣には座りたくないってのが、心理として働きます。
ではどこに座るかというと、角から3番目に座るんです。
しかしこちら側の角3は残念設定1です。
基本的には出ないですが、この機種は良さそう!と頭の中で判断してしまったために、
ちょっと深追いしてしまいます。
逆側の角の辺りでも同じ現象がおきます。
しかしこちら側の角3は高設定。投資も軽く済み、順当に出玉を伸ばしていきます。
さて、ここへ新たな人がきました。
打ってる人が4人いて、3人も出ています。
この機種が今日は当たりだ!
ってなると思います。
出てた角と出てない角3の間、つまり角2に座ります。
角2は高設定!こちらも投資が軽く済み、順当に出玉を伸ばします。
角3の人はギブアップ。やめてしまいます。
しかし後から来た人はどうでしょう。
やっぱり角の辺りが出てるのでこの島が出てるように見えてしまいます。
早速着席……………以下繰り返し。
と、角の方に設定が入っているとこのようなサイクルでどんどん島に人が増えていきやすいです。

私はこれを人が人を呼ぶと呼んでいます。
稼動が良いホールは角の方の台の扱いがうまく人が人を呼ぶ状況を作るのが上手いです。
むろん、日頃からユーザーに足を運んでもらえる状況を作っていないといけないのですが、
これが出来ているホールはどちらかと言うと優良店に値すると思っていいと思います。

※あくまで一例です。優良店でもこれに当てはまらないお店もあります。


仮説を立てよう!
2週間ほどデータを見て、○だか☆だかで賑やかになったメモが出来上がりました。
このまま○と☆をつけるだけだったらお絵かきとかわらないので、ヤメたほうがいいです。
せっかく集めた情報は有効活用しましょう!
という訳でこの当たりから予想を初めます。
明日はここが当たりかな?と思う台に”□”をつけていきます。

○か☆がつく台と□をつけた台が重なったら。
おめでとう!読みが正解かもしれません!
ただ慢心せずに、引き続き予想をしていって見ましょう!
重ならなかったら。
理由が思いつけばそれでいいし、思いつかなくても別に構わない。
重ならなかったことを踏まえて、引き続き□をつけていってみましょう。

これを続けていって私の場合は○か☆と□が重なる率が3割を越えたら設定狙いで稼働します。




いかがでしたでしょうか。
設定狙い虎の巻。
大して難しいことしてないのがわかってもらえると思います。
この考え方に気づくかどうかってのは重要なファクターかな、と。
正直、私が稼働する地域でライバルが増えたらちょっと困るな、
と思いつつも書きました。まぁメジャーなブログじゃないし大丈夫でしょうw

パチスロの免許証なるものが流行ってるらしいですが、
どれほど有益なことが書いてあるんでしょうね。
この記事程度の内容のことしか書いてないなら買う必要ないですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。
良かったらポチっとしてってください!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パチスロ - ジャンル:ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

設定狙いのお話すごい参考になります!
実際に設定狙い始めるとして、何から始めたらいいかわからないってのが多いと思うので、設定狙い初心者の自分にはすごく助かります(笑)
今度からちゃんと設定狙いノート作ってみたいと思います!(*^^*)

設定師の話すごい分かりやすかったですw
もう、設定師ちゃんたらツンデレなんだから(///ω///)♪

>ちょここさん
設定狙い始めたいけど、何から始めたらいいかわからない!という方がいると思うんで書いてみました!
参考になると言っていただけて嬉しいです!!
アナログですが、ノートとメモは非常にオススメですよー。

設定師はツンデレ多いと思ってます!
なんどツンに出くわしたことやら…w
デレさせるのは大変ですねww

設定なんてすべて1なんでしょ⁈というつもりでいたので目からウロコでした。
この記事を読んで、ぼんやりと、こうしたらいいんじゃない?って思いついていたのに気がつきました。(でもみんな1なんでしょ⁈をループするわけです。やってみなきゃわかりませんね)
靄がかかったのがスッキリ晴れた気分!
なんか、すごく感動しました…w
とてつもなく何を打ってもダメな時期なので、しばらくこういった、台やお店の観察を徹底します♪( ^ω^ )

Re: !

>ききさん
コメントありがとうございます!
ホールの大多数が設定1なのは私も認める所ではあります。
しかし数少ないですが、設定使ってるところはありますし使ってる店を探すのが楽しかったりします!
チープな言い方ですが、宝探ししてる気分になれるんですねーw
ききさんの近隣に設定を使っている店舗があるといいですね!
そして台やお店の観察に加えて、人の観察も合わせてしておくといいです。
上手そうな人がいるところは大体設定がある店ですので…。
当ブログの『設定狙い虎の巻 まとめ』という過去記事にその辺りの知識も置いてきたので、
お時間許すならば、ききさんにとって何かのきっかけや”気付き”になるかもしれないんで、
目を通してみて下さい♪
オススメ記事
設定狙い虎の巻
※設定狙いを極めよう!
立ち回り向上委員会
※立ち回りについて考えよう!
狙わなイカ!?
※雑誌じゃ教えてくれない設定狙い!
ホルこみ!
※憧れのホール店員と仲良くなろう!
記事更新順 目次
プロフィール

こうし

Author:こうし

スロ専業という名の、アウトロー。
あくまでも楽して勝つってのが自分のモットーですが…、実現できてる気はしないっ!
設定狙い、天井狙い、オカルト立ち回りのなんでもござれ戦法で勝ちを積み重ねております。

うだつの上がらない日は午前中で切り上げて映画館に逃げ込むぐらいの映画好きです!

よろしくお願いします♪

カテゴリ
こうしのツイッター
来場者数
ブログランキング

FC2Blog Ranking にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

厳選サイト様
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。